感謝

若かった私を優しく受け入れて下さった方が、またお一人この世から旅立たれました。


22年前、私達の仲人をして下さったご婦人です。



何もわからない所へ嫁ぐ私にとって、優しく見守って下さる方の存在は本当に心強く有難いものでした。


付かず離れず、お会いした時には声を掛けて下さってました。


病気になられる前まで、お友達と店に来て下さって、「こちらのお料理が好きでね~」と足を運んで下さいました。


仕事の事、子育ての事、励まして頂いて、でも、その時は当たり前に出来た普通の会話でした。



商売人の嫁になって今、同じく商売人の嫁としてやってこられた先輩方には、たくさん助けて頂きました。



今無事にこうして日々店を開けられるのは、そんな方々の支えがあったからだと、忘れてはいけないと、感じたのです。


感謝。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック