満タンの愛情

「今日太鼓なんやろ

月曜日と木曜日、私の太鼓の練習。

その日、学校から帰ってきたら妙に機嫌の悪いコーセー。

「仕事やし行けへんねん」
って言うと、急に機嫌がなおり、

「うん太鼓」
ってなると、機嫌はマックス悪くなる。

こんなことが最近ずっと・・・

私の大切な時間を気持ちよく過ごせない事は、私にとってもストレス。

ここはちゃんと話ししようと、ちょっと聞いてみた。


「ママが太鼓行くの嫌?」

・・・・・・・
はじめは怒って何も答えなかったが

「コーセーの気持ちも知りたいし教えてくれる?ママ太鼓の練習行って欲しくないの?」

って言うと、顔を上げた。

「いやや

「何で?」

「行くのが嫌なんや

「でも、コーセーだって遊びに行ったり野球に行ったりするやろ?ママと一緒に行くわけじゃ無いけど、それは平気なん?」

「ママが行くのが嫌なんや

「なんでかな・・・?」

「ママが家にい~ひんのが嫌なんや

「寂しいの?」

「そーや

まだまだ・・・です。

コーセーは愛情が満タンになるまでまだもう少し足らないようです。

日ごろは口答えして言う事も聞かず、一番のやんちゃ坊主ですが、まだまだ子ども。


子どもって、愛情を満タンに出来ると自然に親離れ出来るんですよね。

でも、満タンになってないまま我慢してたり、満タンになったようにごまかしてたりすると、足りない分がいつか「足りないぞ」って警告のベルが鳴る。


何年かしてから、警告のベルが鳴る前に、愛情が満タンになるまで注ぎ続けようか・・・


しかし、どうやって折り合いをつけていこうか・・・




画像

また連れて帰ってきました。
名前忘れました
最近こんなんばっかり・・・
カントリー調のすこしあせた感じのピンク色。
こんな花の色初めて・・・
売れ残った感の3ポット、2ポット買ってきたけど、どうして3ポット買わなかったんだろう???
ちょっと後悔。売れたかなあと1ポット



頂いたズッキーニ、ごちそうさまでした
画像

鶏のむね肉でヘルシーメニュー
たっぷりのお野菜と甘酢あんでからめました
むね肉は最初に片栗粉をまぶしておく事でふっくら柔らかく仕上がります。

そんなこんなのコーセーも「うまっ」って食べてくれました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月14日 20:33
コーセーくん、かわいい。
甘えたり、無理を言ったり、親は困ってしまうこともあるけど
子どもらしくいられるってすごく大事だもんね。何とか折り合いを付けて下さい。
そんなに長くは続かないと思うし。

あ~、でも
こういう言葉を素直に引き出せるって
Syuさんは素敵なママだ
2009年07月14日 22:31
初めまして。
気持ち玉、ありがとうございました。

Syuさんは素敵なお母さんですね。
うちは、二男を愛情が満タンになる前に
離してしまったのが尾を引いてます。
その後もいろいろあって、今、本人は
辛い思いをしてると思います。少しずつ
前進はしているのですけどね。

またお邪魔させて下さいね♪
京北
2009年07月15日 16:36
息子の小児精神科のドクターが「とにかく10歳まで、手をかけてやって。手をかけすぎて困ることはないから。そしたら、自然に子供から親の手を離れていく」と言われました。
うちは、10歳過ぎても、まだ、手を離してくれません。
うちの母曰く、「あんた保育園の頃、仕事ばっかりしてたから、その分が足りんのだわ。あと三年やな」ってことらしいですわ。

ボランティアで学校の教室で過ごしていた時、思ったけど、「寂しい」という思いを伝えられる子は大丈夫だと思いました。
家で寂しさを隠してがんばりすぎてる子は、学校で暴れたり、いじめたりしちゃう子が多くて、そんな行動を止めながら抱きしめたい衝動に駆られたことが多かったなあ。

私の場合は、仕事を辞めるという選択をしたけれど、だからって、愛情が今までの二倍になったわけでもなく、今までと変わらなかったんだけど、子供には、物理的に「いてくれる」っていうことが嬉しいことなんだろうね。
マサコ
2009年07月15日 19:54
Syuさんとコーセー君のやり取りを素敵だなーと思いました。私はお兄ちゃんが学校で靴を隠された時いきさつを話してももらえず、聞き出す事も出来ずでした。ひとまずは落ち着いたのですが、これからまたにたような事が起きた時にどうするか!!ずっと考えていたときだったので。。。
それでも、初めての子供で必死で、大事に大事にしてたのよ~と話した時に「大事にしすぎー」と冗談っぽくではあったのですが返してきた事があったので、何となくですが大丈夫!な気がしています(落とし穴かもしれませんが…)
悩むと思い出すのが叔母の年賀状にいつも書いてある一言「子育ては大変だけど、今が一番幸せな時よ」というもの。それも母としては頭で分かっても、一人間として難しい事があったりしますけど。本当悩みは尽きない子育て、壁に当たる度に自分も育てられてると感じながらです。
こんばんわ、いつもSyuさんのブログを読ませて頂くたびに、感心しています。子供に一生懸命接している姿。愛情が満タンになるまで、注ぎ続けよう・・これは 本当に良い言葉ですね。日常本当に忙しいはずなのに、やっぱり、人は、指針となる 想い がいつも どれだけ心の中にとどまっているか?なのでしょうか?
いつも 大変な時も忙しい時も、「私が母親として、こうしてあげよう!」という 思いがあるのでしょうね。太鼓。頑張ってください。
陰ながら 応援しています。
Syu
2009年07月15日 23:57
ふぅさん***
そうそう、今怒ってプイってしてたかと思ったら、「ママ~!」って甘えてくる。
振り回されて疲れちゃう!!って思う事もありますが、本当に長くは続かないですよね。

感情をまだまだストレートに出すって事は、子どもの部分がイ~ッパイって事・・・

この週末もかなり折り合いをつけなければならず、今から頭を抱えてます
Syu
2009年07月16日 00:03
カフェイン中毒さん***
お越しいただきありがとうございます

私もこんな事を気付いたの、やっとです。

上の子の時、それこそ愛情が足らず成長したのか、大変な時期がありました。

自分もその時その時一生懸命なんですよね。

後からいろんな事がわかってくるんですよね・・・

カフェイン中毒さんも色々と悩んでられるみたいですが、結論を急がず、ゆっくりと向き合って下さいね。

そして、お母さんのストレスのはけ口をちゃんと見つけて下さいね
Syu
2009年07月16日 00:10
京北さん***
なるほど~!
よくわかる言葉ですね。。。

コーセーもまだこの手から離れていこうとはしてませんね。
確かに、今「寂しい」の気持ちを出してくれて有難いと思ってます。
これがわからずごまかしながら大きくなっちゃうと爆発するだろうし・・・

家で私に気持ちをぶつけてくれてる間は、逆に安心かもしれません。

自然に親離れしていくのを見守りたいと思います。
Syu
2009年07月16日 00:19
マサコさん***
わかります!母親といての一生懸命な気持ち。
マサコさんちも悩みが尽きない感じでしょうが、そこだけしか見えず悩んでしまわないで下さいね。
私は、やはり上の子を育ててる時は一生懸命で余裕が無くなり、本来の愛情を注いでやる事が出来てなかったようです。
でも、そんな事は、その時期が過ぎ去ってしばらくしてからしか分かりません

子育てをする色んな段階で、親も成長するんですよね・・・
Syu
2009年07月16日 00:27
あたたかさん***
ありがとうございます
子どもを育てるって本当に大変な事ですね。楽しい事ばかり何か誰だってない。
苦しい事を乗り越えた時に、子どもも親も成長するんだって思います。

私は自分に自信がなく、でんと構えてられないんですよ・・・
ホント情け無いんですが
だから、その時その時、これで良いのか。。。」って確認しながら子育てしてるって感じです。

コーセーで初めて分かった事だってあります。
こちらも日々成長です
2009年07月18日 10:18
なんでも話せる環境作りをわたしはやってこなかったんで
今になってめちゃめちゃ後悔です‥
抑えつけすぎました。

子どもたちには反面教師で
ゆるゆるの子育てをしてほしいと願ってます。
Syu
2009年07月20日 05:15
どんな母親だって、その時その時は、これが一番良い方法だと思って、一生懸命子育てしてるんですよね・・・

やり直せるなら。。。
と、今になって思う事はイッパイあります

この気持ち、孫に生かしましょうか・・・

この記事へのトラックバック