「ママ~!」

人前で私の体に顔をうずめるようになった真三郎

久々の子育てサークル、恥ずかしくて、なかなか顔を見せられなかった
「しんちゃ~んどーしたん??」
らしくない態度にみんな???て感じでした。
・・・が、ひとたび我に返ると
帰るまでに3人のお友達を泣かせてしまう失態を。。。
やっぱりメッチャ大きいお兄ちゃんとお姉ちゃんにもまれて生きてる真三郎はかなりの精神年齢かもしれないと実感した私

そんな真三郎、人前で恥ずかしくなってきたつい最近、
同時に出てきた「ママ~」の症状
それぞれ「ママー!」って離れられない時期があったりしたのだけど、真三郎は無さそうだ!
と思いきや、最近姿が見えなかったら・・・
ママーぃ」(何故か大声でよぶ時限定で、ママの後に小さい「ぃ」が付くのです)
と呼ぶし、
寝る前も「ママー
だし、
抱っこを人に代わってもらう時も
ママーーーーー
と引き裂くかの様に泣いてしまう

しかし、この時期は本当に大事なんだと思うのですね~
こういう時期にイッパイ愛情で包んで、求めるものを満たしてやると、満杯になった気持ちは自立に上手く向かっていく・・・
コレ、経験です。

今まで、そうは出来なかったときもあり
親子共で苦しんだ時期もあったし、
今でも、仕事に入るとどうしても離さずにはならない時間もあるし、
それが規則的ではないことに、いつでも子ども達の不安を巻き込んでしまう

母親業、何年しても、何回同じ道を通っても、完璧なんて無いけれど、
一生のうちのほんのわずか、本当に母親の愛情を求めてる時期
しっかり母をしようかと、コノ老いぼれママは思います


チョットお兄ちゃんのコーセーも真三郎に負けず劣らず「ママ」です・・・
「まま、今日は何がある?」と常に聞いてきます。
こちらにも愛情を注がないといけないようです。


そんな私が楽しみにしているスキンシップ
画像

何でしょう???

耳かきです
画像

コショコショ~って、好きなんですよね。
してもらうのでなく、するのが

長女マホはもうさせてくれないし、
長男キッペーだって10回頼んで1回くらいしかさせてくれなくなった
あとはコーセーと真三郎
喜んで来てくれるコノ二人の耳かきをするのが、ママの楽しみです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月29日 01:33
真夜中に、失礼します。

真ちゃまの成長、昼間に拝見しました。大橋の歩道、DASHしてましたやん!驚きと感動でいっぱいでした。
ほんとは声を掛けたかったけど、慌てて、通り過ぎてしまいました。

ママ、頑張れ!
Syu
2008年10月29日 06:44
Sさん***
ご覧いただけましたか・・・
真三郎の恐ろしいダッシュを
隙あらば外へ脱出をはかろうとするのです。
お外大好き、一度出たら、あのダッシュ
ありがとうございます!頑張ります
2008年10月29日 17:40
おお~、同じ趣味(?)です。私も娘の耳かきが大好き。柔らかいほっぺをひざに乗せて、これまた柔らかい耳たぶをこちょこちょするのは正に母の至福ですよね~。中1でもまだやらせてくれますよ。半強制ですが。近いうちマホちゃんみたいにさせてくれなくなっちゃうのかなぁ。寂しい・・・。
Syu
2008年10月30日 06:32
ちかさん***
きっきちゃん、まださせてくれるのですね、耳かき。
いいなぁ~
なんでしょうね~この幸せな感じ。
がっつり取るぞ!!って時もあるけど、コショコショしてるだけの時もあったり・・・
キッキちゃんはもしかして大人になってもオッケーかも。。。

この記事へのトラックバック